売却中の家を見に来た人に好印象を与えて見事売却成功した体験談

 

不動産を売却中の場合、見学に来てくれた人に好印象をあたえることがとても大切です。売却成功となるためです。
売却中の家を見に来てくれた人に好印象をあたえ、見事売却成功した体験談について伝えていきます。

 

喜ぶ女性

見学の申し込みがあったのは前日のことでした。不動産屋から電話あって知らされたのです。家族総出で家中の掃除にとりかかりました。フローリングもワックスをかけて磨き、窓ガラスも磨きました。

 

水回りも綺麗に掃除をして、玄関のたたきも綺麗に磨きました。また、庭掃除も怠らないようにしました。雑草などが生えていると、とても見苦しく思われるためです。

 

当日は曇りだったため、できるだけ明るく見えるように、家の北側の部屋の明かりをつけました。トイレや洗面所、バスルームなどは北側にあることが多いので、晴れの日でも明かりをつけておいた方が良いです。

 

また、たたきに靴が出ていないように片付け、綺麗なスリッパを並べておきました。家の中には花や緑を飾り、気持ちよく暮らしている雰囲気を演出しました。香りがした方がいいと思ったので、玄関口で香を焚いておいたのですが、見学に訪れてくれた人はとてもいい香りだと喜んでくれました。

 

どの部屋も素敵と言ってもらえたので、好印象をあたえられたかなと思っていたのですが、その日のうちに買いたいという申し出があったのです。大成功でした。